支払いだけで給料が消えてしまう

支払いだけで給料がなくなってしまうと困りますよね。
でも、支払いをしないと滞納や何かでトラブルになってしまうのでどうにかお金を工面しないといけません。

 

今回は、支払いだけで給料がなくなってしまう方の体験談をご紹介します。

 

 

色々生活費など支払いをしたら、すぐに給料がなくなって赤字になる

 

旦那が転職して、社保には入れなくて国民健康保険を払うようになって家計が苦しくなった。

 

自分も働いているけれど、子供も小さくて実家などには頼れないから、あまり多くは働けないから保育料だけであんまり手元に残らない。

 

子供が小学生になったらもう少し働く時間を増やして、収入を増やしたい。

 

 

車のローンの支払いやガソリン代とかで支払いだけで給料がなくなってしまう

 

車をどうしても使う職業なのと、田舎なので車がないと生活ができないので2台持ちになる。

 

だから車の維持費などで支払いが家計を圧迫している。

 

営業で高速も乗ったりするので、結構なお金がかかってしまう。

 

給料が支払いで消えてしまう

 

給料日過ぎてもすぐに支払いでほとんどゼロになってしまう。

 

次の給料日までカツカツで過ごさなければいけない。

 

結婚式のご祝儀や、お祝い系があると、お金の工面が本当に大変になる。

 

子供が小さいので、働けないけど、時給が良い深夜のバイトを子供を旦那にまかせてやろうかなと思っている。

 

 

給料日なのにすでに月末にはスッカラカン

 

カードで食費や買い物などをまかなっている。たまにキャッシングも…

 

これでまた給料日に支払いでなくなるの繰り返し。交際費、つきあいなどがあると赤字になる。

 

働けるようになったらもう少しラクになるはず。

 

 

生活費やローン支払いなどが間に合わない

 

毎月毎月、お金を使いすぎてしまうのも良くないのだけど、支払いで給料がなくなってしまう。

 

給料もらって前半はなんとかなるが、後半、半月はほんとうにギリギリで過ごしている。

 

でもたまの衝動買いがやめられない。ストレス発散になるから。

 

 

クレジットカードの支払が給料だけでは間に合わない

 

ストレス解消にと買い物をしすぎて、クレジットカードの支払が間に合わないなど、給料もらってもすぐに支払いが消えてしまう。

 

給料よりも支払いのが多いので当然赤字なんだけど、また働けばどうにかなるでしょうという気持ちもある。

 

あと、困った時はカードローンに頼る。冠婚葬祭など急にお金が必要になるときに助かるので。