給料が支払いしたら手元に残らないからキャッシング

毎月の給料、クレジットカードの支払などをしたら、手元に全然残らない。
毎月カツカツで、お金がない状態になってしまう。

 

固定費削減しようにも無理がある。光熱費や家賃などかかるし、つきあいの飲み代などもかさむ。

 

現金が残らない理由としては、ローンやショッピングなどで支払いがあるのもある。

 

 

給料が支払いをしたら残らない理由

 

自分で自分を制御できない。。
給料が全然残らない、すぐに使ってしまう 。買い物楽しい。
クレカの支払いもあったりして滞納もしている。

 

浪費癖で我慢できないこと。

 

  • 旅行に行き過ぎてしまう。旅行大好き。
  • ついタクシーを使ってしまう。
  • 化粧品を多く買いすぎてしまう。

 

どうするべきか?

 

支出減らすしかないけど、どうしてもこれだけは欲しい!とか、
この旅行だけには行きたい!!ってありますよね。

 

しかし給料もらったけど支払いで残らない。現金、手元に欲しい。
そういう時は、まず一時的にお金を借りるしかないですね!

 

 

そのあとは、色々やりくりしていく必要があります。

 

 

ストレスがたまると浪費の原因になるのでストレス解消をする

 

 

ストレスがたまっていると浪費の原因になります。
仕事で辛いことがありませんか。
上司が嫌な奴でパワハラを受けていたりして、 とても嫌な思いを抱えすぎていると、ストレス解消のために浪費をしてしまうことがあります。

 

 

こういう時はストレス発散することです 。

 

何をする時が一番楽しいですか?
やっぱり買い物ですか?
それとも旅行に行くことですか?

 

 

自分が一番楽しいことは何かをよく見極めましょう。

 

手元に残らないお金。お金がないと不安になります。
だから余計にストレス溜まるんです。

 

ストレスをためないためのコツ

 

  • 生活費はどうでもいいつきあいは切り捨てる
  • 見栄で浪費するより自分が本当に満足行く買い物をしよう
  • それがすごく高い物であっても、本当に自分が満足のいくものならそれで頑張れる
  • 誰かの真似しても満たされない

 

一人暮らしは寂しかったりするので、実は浪費も激しくなったりする。
シェアハウスすることでいい方向に向かうこともある。

 

いいブランドのものを使う
いい美容院に行く
いい食事をする

 

こういうのも実は心を豊かにしてくれたりします。

 

支払い、生活費がカツカツでそれどころではない?

 

という場合もあるでしょう。

 

クレジットカードの支払いだけで給料が飛んでいく
貯金なんてできない、手元に残らない

 

自転車操業のようにただローンと支払いしているような状態だと困りますよね。

 

節約なんて今更やってももう、焼け石に水と感じることも。

 

だけどたまには贅沢・自分を甘やかすこともしないと、本当にエネルギーがなくなってしまうので、

 

何を残して、何を捨てるか

 

決めるのも大切ですよ。

 

 

自動積立で強制的に給料から天引きされるようにしてお金を残す

 

 

自動積立で定期預金を申し込むと、給料から毎月自動で貯金してくれるから、案外なんとかそれでなんとかなったりします。

 

無駄遣いを強制的になくせるので、おすすめといえばおすすめ。

 

 

固定の節約は結構重要だよ!

 

固定費って生活費の中でもかなりのウェイトを占めるから固定費削るとずいぶん楽になります。

 

一番大きいのは家賃
あとは光熱費、公共料金。
携帯代
電話使っていないのに固定電話ひいているひとがいたら、携帯だけにして、インターネットはWiMAXの無線高速通信にするとかです。